周辺機器

HDMIケーブルの使い方とメリット・デメリット

HDMIケーブルの使い方、メリット・デメリットについての記事です。

  • HDMIケーブルの使い方が分からない
  • HDMIケーブルのメリットは?
  • HDMIケーブルのデメリットは?

こんな悩みを持っている方向けの記事です。

HDMIケーブルの使い方

HDMIケーブルの使い方について説明していきます。

と言っても、とても簡単です。ただ、HDMIケーブルを繋ぐだけです。

テレビとパソコンを繋ぐことを例にとって説明します。

テレビにHDMIケーブルを繋ぐ場所があるか?を確認します。これがないと始まらないので・・。テレビにもよると思いますが、「HDMI1」「HDMI2」みたいな感じで書かれていれば、基本的にはテレビの入力切替で「HDMI1」に挿したら「HDMI1」に切り替えればOKです。

あとは、もう一方をパソコンに繋ぐだけで、パソコンの画面がテレビにそのまま映ります。

パソコンで、VOD(動画配信サービス)などを再生すればそのままテレビでも見ることが出来ます。

HDMIケーブルのメリットとは

HDMIケーブルのメリットについて説明します。
メリットをザックリ言うと

  • HDMIケーブルをつなぐだけで設定いらず
  • 外出先でも楽しめる
  • ケーブルが安い

以上の3つです。ここからは一つ一つ解説していきます。

HDMIケーブルをつなぐだけで設定いらず

HDMIケーブルは接続するだけで簡単に見ることが出来ます。設定のような事は全く必要ないです。なので、機械音痴と言う人でも簡単に使うことが出来ます。

外出先でも楽しめる

ケーブルさえあれば、外出先のテレビでも簡単にVOD(動画配信サービス)を楽しむことが出来ます。

ケーブルが安い

HDMIケーブルは他のVODをテレビで見る方法に比べたら安いです。ケーブル1本だけなら1000円くらいで買えます。

と言っても、価格はHDMIケーブルのメリットであり、デメリットでもあります・・。

HDMIケーブルのデメリットとは

HDMIケーブルのデメリットについて説明します。
デメリットをザックリ言うと

  • 接続する機器によって端子を選ぶ必要があること。
  • アダプターを買うと良いお値段になること。
  • ケーブルの長さによって動きの制限がかかること。

以上の3つです。ここからは一つ一つ解説していきます。

接続する機器によって端子を選ぶ必要がある

HDMIケーブルの端子の形状にはノーマルHDMIからマイクロHDMIなどがあります。接続機器によって端子の形状が異なるので、実際に自分で使う機器をみて、それに合うHDMIを購入する必要があります。(HDMIケーブルの選び方。選ぶポイントは3つ

例えば、テレビとパソコンを繋いでVOD(動画配信サービス)を楽しむならテレビ、パソコン共に基本的にはノーマルのHDMI端子なので、特に問題はないと思いますが、テレビとスマホとなると、どうでしょう?

テレビはノーマルのHDMI端子だとして、スマホはHDMI端子自体がなくてUSBしかない。この場合はUSBに変換する必要があります。

製品によってこんな感じで使い分ける必要があるのでそう言った意味では面倒ですようね。

アダプターを買うと良いお値段になる。

「接続する機器によって端子を選ぶ必要がある」の所で通り、接続機器によって端子が変わります。ノーマルのHDMI自体はそこまで高くありませんが、ノーマルのHDMIをUSBに変換、マイクロHDMIに変換するアダプターを購入すると思っていたい以上にお金がかかってしまいます。一概にいくらかかるかは言えませんが、

ノーマルのHDMI同時を繋ぐケーブルは1000円程度で購入出来ますが、

USBーHDMIなら2000円、HDMI端子をUSBに変換するアダプターなら2000円くらいかかってしまいます。

それでも、他の方法でVOD(動画配信サービス)をテレビで見るよりは安く済むますが、端子の形状で値段のバラつきがあるのでそこには注意しましょう。

ケーブルの長さによって動きの制限がかかる

HDMIケーブルを繋いでいるとケーブルの長さでしか聞きを動かせません。

実はこれが意外とストレスで、最近はほとんどのモノがワイヤレスで移動の制限がないのに慣れています。そのせいが、何かあるたびに、近寄っていくみたいなことがあると意外と億劫になります。

なので、HDMIケーブルを購入するときには、ケーブルの長さを長めに購入することをオススメします。

この記事のまとめ

いかがだったでしょうか?

HDMIケーブルの使い方はとても簡単なのは分かってもらえたかなと思います。HDMIケーブルはどちらかと言うと、使い方と言うよりも、種類によっての選び方の方が問題になると思います。