dTV

dtvは無料お試し期間中に解約したらお金はかかる?答えはNOです

dtvの無料お試し期間中に解約してもお金はかからないのか?結論を先に言うと料金はかかりません。

ただ、dtvの無料お試し期間の注意点が4つあります。

  • 一日でも過ぎるとお金がかかる
  • 初回31日間無料キャンペーンは永遠ではない
  • レンタル作品は有料
  • 無料期間は解約した時点で終了

このことについて説明していきます。

一日でも過ぎるとお金がかかる

dtvは無料期間を一日でも過ぎると一ヶ月分の料金が丸々かかってきます。これは当然と言えば当然のことですよね。無料期間から有料には無料期間が終わった段階で自動で切り替わるので、無料期間中の解約をしたいのであれば、忘れないようにしましょう。

dtvの料金が発生するタイミングは

  1. 無料期間から有料に変わったとき
  2. 無料期間なしで登録した日
  3. 毎月1日

の3つです。

仮に無料期間が終わったのが25日だとしたら26日からその月が終わるまでの数日のために一月分の料金がかかり、また翌月の1日にはその月の料金が発生します。解約のタイミングを間違えると思ったよりもお金がかかるケースもあるので注意しましょう。

初回31日間無料キャンペーンは永遠ではない

dtvは無料期間が31日と言うイメージを持っている方も多いと思いますが、実は元々は7日間の無料キャンペーンを31日に延長しているだけのモノです。

また、初回31日間無料キャンペーンはいつでも受けられると思っている方も多いと思いますが、終了することもあるようです。

レンタル作品は有料

dtvに限らず初回無料期間中と言ってもレンタル作品(有料作品)を視聴したら、その場合は料金が発生します。すべてが無料なわけではないのでその辺を注意しましょう。

また、dtvでは無料期間中には一部視聴できない作品もあります。

無料期間は解約した時点で終了

無料期間は解約した時点で終了です。

例えば、その月に無料期間を10日間試して解約した。31日の無料期間だからあと21日残っているから別の月に試そう! みたいなのは出来ません。

しっかりと無料期間を楽しむようにした方が良いですよね。

この記事のまとめ

無料期間中に解約してもお金はかかりません。ただ、いくつかのポイントがあるので注意しましょう。

その中では、登録の段階で注意がいるものがあります。また、無料期間だからと言ってすべてが無料なわけではなく、有料作品は有料なのではなく勢い余って有料作品を見ないようにしましょう。(見たい場合は別ですが)