動画配信(VOD)情報

dTVとDVD宅配レンタルの比較

dtvと宅配レンタルどちらが良いか比較してみました。
パソコン、スマホなどで見たい作品を選んだらDVDなどが送られてくる宅配レンタル。

dtvと宅配レンタル比較

動画配信サービスが勢力を増してきていますが宅配レンタルと動画配信サービスには決定的な差があります。その差が表れるのは新作を見るときです。

dtvはppv作品として新作も見ることが出来ますが、視聴期間も短く料金もかなり高いです。
作品にもよりますが、視聴期間は48時間で料金は500円などと言うものもあります。

一方で、宅配レンタル(ツタヤディスカスを例にします)の定額借り放題プランだとその中で新作を借りても料金が追加されない上に、レンタル期限がありません。新作好きでしたら、宅配レンタルの方が向いている可能性があるのです。

しかも、作品数に関しては宅配レンタルはdtvの比ではありません。dtvを始めVOD(動画配信サービス)はどちらかと言うと、有名な作品などが多くマニアックな作品などはそこまで多くありません。

これだけ言うと
「宅配レンタルのほうがすごいんじゃない?」って思う方もいるのではないでしょうか?
当然、デメリットもあります。

  • リアル店舗と同じで先にレンタルされていたらレンタルできないこと
  • 返却をしにポストまで行く必要があること
  • DVD、Blu-rayデッキが必要なこと

どれも当然と言えば当然なんですがいつでもどこでも見ることが出来るdtvなどのVOD(動画配信サービス)に比べたら視聴の自由度は低いと言わざる負えません。ちなみに、dtvはテレビで見ることも出来ます。(dtvをテレビで見る9つの方法【環境に合ったものを選ぶべし】

また、必ずレンタルできないのも歯がゆい思いをすることがあります。リアル店舗でDVDのレンタルをしていた時に、シリーズ物の途中が歯抜けでレンタルされていたって経験があると思います。あれが、ネット上で起こるのは残念ですよね。

この記事のまとめ

いかがだったでしょうか?

dtvと宅配レンタルを比較して見たのですが、どちらも良い面もあれば悪い面もあります。

あくまで、個人的なオススメとしてはdtvなどのVOD(動画配信サービス)に一つ登録しておいて、新作が見たくなった時に宅配レンタルか、ppvで見るのかを決めるスタイルです。

どちらもそうですが、一度登録したらずーと登録しっぱなしである必要もなく、解約して乗り換えることも可能です。

各サービスには良い部分もあれば、悪い部分もあるので登録と解約を繰り返しながらでもいいので、とりあえず使って自身に合ったスタイルを見つけてはいかがでしょうか?

ちなみに、dtv、宅配レンタル(一部のみ)では無料お試し期間が設けられています。

まだどちらも登録したことがないのなら、無料で試すことが出来ます。