dアニメストア

dアニメストアの解約できない、退会したのに請求がきたときの対応

dアニメストアを解約したはずなのにできなかった。解約したのに請求がきた理由と対応について

  • アプリを削除しても解約にならない
  • メンテナンス中は解約できない
  • 日割り計算はされない
  • 解約したのに請求がきた考えられる理由

この4つ説明していきます。

最初に伝えておきますが、
ちゃんと解約が完了していれば請求が来ることはありません。

なのでもし、dアニメストアの解約トラブルが不安で登録していない方はちゃんと解約すれば問題ことだけ覚えておきましょう。

 

dアニメストアはアプリを削除しても解約にはならない

dアニメストアに限らずほとんどのVOD(動画配信サービス)ではアプリを削除しても解約にはなりません。アプリを削除したに過ぎないので、解約は別の話になります。

メンテナンス中は解約できない

dアニメストアはたまに、メンテナンスのお知らせが来ることがあります。その時はサービスの利用はできません。

これは、私のイメージですが、dtvは計画的にメンテナンスの日時が決まっていますが、dアニメストアはどちらかと言うと不定期なイメージです。

日割り計算はされない

dアニメストアは日割り計算を行いません。そのため、解約を月の頭にしても、月末にしても1ヶ月分の料金がかかります。なので解約を検討しているなら月末まで待つ方がいいでしょう。

また、無料期間中の解約についてはコチラで説明しています。

解約したのに請求がくる考えられる4つの理由

冒頭にも書きましたが、基本的にしっかりと解約していれば、請求が来ることはありません。そのため考えられることは4つです。

  • しっかりと解約が出来ていない
  • クレジットカードで支払いで、請求がずれている
  • 有料作品の請求日が来た
  • 登録日が月末で翌月とで2倍に感じる

しっかりと解約が出来ていない

解約に関してはしっかりと行えば請求が来ることはありません。

そのため、解約が完了まで行っていない可能性があります。途中でキャンペーンのお知らせなどで脱線したりすると解約が上手くいっていないことがあります。

クレジットカードで支払いで、請求日がずれている

dアニメストアはドコモユーザー以外はクレジットカードで登録していると思います。

クレジットカードはクレジットカード会社の都合で、請求日がずれることがあります。そのため、解約したのに請求が来たと感じている可能性があります。何月の分の請求なのかをしっかりと確認してみてください。

有料作品の請求が来た

無料期間中にあることとして、無料期間だからと言って、有料作品を見たら料金は発生します。家族でdアニメストアを見ている方はこれに関しては十分に注意しておく必要があります。勘違いして何本も有料作品を見てしまうとビックリする金額が請求されます。

登録日が月末で翌月とで2倍に感じる

dアニメストアの料金が発生するタイミングを理解していないと起きることです。dアニメストアの料金の発生タイミングは

  1. 無料期間から有料に変わったとき
  2. 無料期間なしで登録した日
  3. 毎月1日

の3つです。

無料期間なしの人が4月の最終日にdアニメストアに登録したとしたら最終日のたった一日を4月分として請求され翌日5/1からは5月分の料金が請求されます。料金の発生タイミングを理解していないと損をするので注意しましょう。

この記事のまとめ

何度も言いますが、解約をしっかりしていれば請求はきません。私も何度もdアニメストアの解約と登録を繰り返していますが、過剰な請求は来たことがありません。解約に関してうまくいっていないときな何か理由があるはずです。

この記事を読んでも解決しない場合は直接dアニメストアに問い合わせてみるのも手だと思います。と言うよりも、直接問い合わせてみる方法に勝るものはありません。

公式サイトはコチラ

キャンペーン以上で、
「dアニメストアの解約できない、退会したのに請求がきたときの対応」の記事を終わります。

最後まで読んでくださりありがとうございました。