周辺機器

Chromecast(クロームキャスト)の組み立て、設定とセットアップ方法

Chromecast(クロームキャスト)の設定とセットアップについての記事です。

  • Chromecast(クロームキャスト)の組み立てが苦手
  • Chromecast(クロームキャスト)の設定が分からない
  • Chromecast(クロームキャスト)のセットアップが苦手
  • Chromecast(クロームキャスト)の説明書を読んでもわからない

こんな方に読んでもらいたい記事になっています。

この記事では

  • 組み立て方からテレビへの接続
  • Wi-Fi設定からセットアップ完了まで

大きく2つに分けて説明します。
ちなみに、環境にもよりますがトータルで30分くらいで出来ます。

【11月25日24時間限定!5のつく日のエントリー&楽天カード決済でポイント7倍】【キャッシュレス5%還元店】グーグル Google Chromecast チャコール GA00439-JP
created by Rinker
¥4,910
(2019/12/08 05:50:19時点 楽天市場調べ-詳細)

クロームキャストにセットアップに必要なモノ・環境

Chromecast(クロームキャスト)を使うときの必要なモノ・環境は3つです。それが

  • chromecast(本体)
  • HDMI端子付きのテレビ
  • Wi-Fi環境

これです。

Chromecast(クロームキャスト)はクロームキャストシリーズなら基本的には何でも良いです。このサイトで、というよりも私が使っているのはChromecast(クロームキャスト)です。

【11月25日24時間限定!5のつく日のエントリー&楽天カード決済でポイント7倍】【キャッシュレス5%還元店】グーグル Google Chromecast チャコール GA00439-JP
created by Rinker
¥4,910
(2019/12/08 05:50:19時点 楽天市場調べ-詳細)

次に、HDMI端子付きのテレビです。
HDMI端子は最近のものならほとんど付いていると思います。どちらかと言うと、HDMI端子の空きがあるか?の方が問題かも。とにかく、テレビのHDMI端子に空きがあるかを確認してみてください。

Wi-Fi環境が整っているかですが、最近ではほとんどの家庭でWi-Fi環境も整っていますのでコチラも問題はないかと。Chromecast(クロームキャスト)はWi-Fi環境がないと使うことができません。

もし、Wi-Fi環境が整っていないのなら、HDMIケーブルで繋ぐ方が良いと思います。

chromecast(クロームキャスト)の組み立て【15分】

Chromecast(クロームキャスト)の組み立て方法を画像付きで説明していきます。この工程は時間で15分もあればできると思います。

開封しましょう。中には4つが入っています。

Chromecast(クロームキャスト)にケーブルの接続をする。

Chromecast(クロームキャスト)の箱に書かれた説明書では上記のように書かれています。本体の側面にケーブルを接続します。まずは、Chromecast(クロームキャスト)本体に一番長いケーブルを挿します。

テレビのHDMI端子を挿すところにもよりますが、Chromecast(クロームキャスト)をそのまま挿せない場合があります。その時には、付属のHDMI部分の延長ケーブルを使ってください。また、Chromecast(クロームキャスト)への電源の供給に関せてですが、テレビのUSBが余っている場合はそのままで良いですが、余っていない場合はコンセントから取ることが出来ます。

Chromecast(クロームキャスト)をテレビに接続する。

HDMIの方にChromecast(クロームキャスト)本体を差し、もう一方の長いケーブルをUSBまたは、コンセントに接続します。

この時に、HDMIを何番に接続したかによって、実際にテレビでみるとき「ビデオ1」とかが変わるので何番に接続したか覚えておきましょう。

 

※HDMI端子などはテレビによって裏にある場合や側面にある場合などがあるので注意して下さい。

ここまでが組み立てパートになります。ここまではそこまで苦手と言う方も少ないでしょう。

次のセットアップ完了までは個人差があると思います。

chromecast(クロームキャスト)のセットアップ完了まで【15分】

Chromecast(クロームキャスト)の続きとしてChromecast(クロームキャスト)のセットアップ完了までを紹介します。Chromecast(クロームキャスト)を接続したテレビ出力に変更するとこのような画面になっています。

専用アプリをインストールする

私の場合は、スマホ(android)でChromecast(クロームキャスト)のアプリをインストールしました。

専用アプリからセットアップをする

アプリを起動させ、「セットアップ」を押します。ちなみに、Chromecast(クロームキャスト)が見つかりませんでした。みたいなことが表示されたら画面に従って、接続の確認とWi-Fiの確認をしてください。
※Chromecast(クロームキャスト)とスマホを同じWi-Fiで接続する必要があります。

テレビの入力確認

画面に従って、コードが表示されていることを確認します。「表示が確認できたらコードが表示されました」を押して次に進みます。

Chromecast(クロームキャスト)に名前をつける

Chromecast(クロームキャスト)の名前を変更することができます。
同じWi-Fi環境で2,3個の使っている場合など、「リビング」「寝室」などと
名前をつけておくとどの部屋のChromecast(クロームキャスト)か分かりやすですよ。

 

ネットワーク接続の設定をする

必要な項目を入力してください。Wi-Fiパスワードは入力がめんどくさいです。。。

セットアップ完了です。

これでセットアップ完了です。
あとは、dtvなどのChromecast(クロームキャスト)が対応しているVOD(動画配信サービス)をテレビで見るだけです。

この記事のまとめ

いかがだったでしょうか?
Chromecast(クロームキャスト)の使うにはこれでOKです。時間にして30分もあれば可能です。一度セットアップしてしまえば、このあとはいつでも簡単に使えます。ちなみに、私の持っているChromecast(クロームキャスト)は初期のもので、最新のものの方がもっとセットアップなどが楽かもしれません。

Chromecast(クロームキャスト)はスマホを使いますが、もし、スマホなどでの操作が苦手だったり、家族みんなが使いやすくしたいと思うのだったら、FireTVの方が良いかもしれません。FireTVならリモコンでのそうさになるので自身の使いやすい方を選ぶのも良いと思います。

以上で、「Chromecast(クロームキャスト)の組み立て、設定とセットアップ方法」の記事を終わます。

【11月25日24時間限定!5のつく日のエントリー&楽天カード決済でポイント7倍】【キャッシュレス5%還元店】グーグル Google Chromecast チャコール GA00439-JP
created by Rinker
¥4,910
(2019/12/08 05:50:19時点 楽天市場調べ-詳細)

最後まで読んでくださりありがとうございます。